肉処とよたアレコレブログ
~喜ばれる歓び~
こんなことしました

ただ今肉とよ家、玄米ブーム到来しています☆というお話

みなさんこんにちは、田舎の精肉店肉処とよた略して『肉とよ』です🍖

つくってみた㉛元気モリモリ!ガーリックライス!!みなさんこんにちは、田舎の精肉店肉処とよた略して『肉とよ』です🍖 持ってきてくれるのはお野菜農家さんをはじめ、趣味...

↑こちらは以前作ったときのガーリックライスの記事。

お客さまからいただいた大量のにんにくを「さてどう料理しようか‥」と悩んでいたところ‥

ママ友
ママ友
ガーリックライスしてみてん。1玉なんてすぐなくなるし、子どもたちめっちゃ食べるよ!

ヨメさんぽでもおなじみの、ママ友からの耳より情報をいただきました。

このときに使用したにんにくは、6人家族で約2玉!

あまりの美味しさに、その後具を加えてチャーハンにしてみたり、オムライスにしてみたりと子どもたちにも大人気のレシピとなりました♡

さて、こちら↑はそのときのガーリックライスのお写真。

何か気付くところはありませんか??

肉旦那
肉旦那
全体的に茶色‥???

 

‥まぁ、うん、確かに。。

ヨメ
ヨメ
それはヨメの料理スキル・彩りスキルの低さがアレのソレなんでしょうが。。。

 

いえいえ、そこではなく‥っ!!

ご飯の茶色はガーリックライスのよるところもあるのですが‥この茶色。

実は白米ではなく玄米ご飯をつかっているんです。

 

コトの発端は、筋肉ラブ&健康に目覚めた肉旦那のこの一言。

肉旦那
肉旦那
俺、玄米ご飯にとろろをぶっかけて食べたいんだけど!

なんでも、白米のウン倍の栄養素があり、腹持ちもよく、集中力も高める etc etc…

昔からいわれていることなのかもしれませんが、自他共に認める”健康オタク”の肉旦那調べでもすごーーーく気になる食材なんだとか。

さらには勉強脳にも良い効果をもたらすかも‥??という眉唾物のウワサもあったりなかったり?!

ヨメ
ヨメ
ちなみに肉とよ家、高校受験を控えた長男アリ

そんな事情も相まって、結婚16年目にしてただいま肉とよ家では玄米ご飯がブームとなっています。

 

‥とはいえ、です。

ヨメも子どもの頃に食べたことはあるのですが、

ヨメ
ヨメ
パサついてて食べづらいイメージ‥

「あまり好き好んで食べた記憶はない」というのが根本にありまして。

ついでにいうと、そこまでグルメなわけではありませんが”白米大好き!麦・穀ご飯は‥美味しいけどなんか違う”な肉とよ家の子どもたち。

果たして、彼らはすんなりと受け入れてくれるものかしら?というのが、最初の正直な気持ちでした。

 

で、満を持して出してみた結果。

 

 

「「「「パラパラしてて美味しい!」」」」

 

 

なんの心配もありませんでぇした☆

白米のもっちりとした食感とは違う面白さ、味も度々出していた麦ご飯で慣れていた‥ということもあったのかな?

意外もなく、まーーーぁモリモリ食べること食べること!

カレーなんてした日には、ルーがパラパラ玄米によく絡むのが楽しいらしく、おかわりが止みません笑

このパラパラは料理にも重宝!

先のガーリックライスしかり、チャーハンなどに使用すると自然とパラパラに仕上がるので、これは炒め物下手なヨメ的にも本当にありがたいです♡

 

食べて続けてみて分かったのですが、お肌の具合だったりお腹の調子だったりも改善されたように思います。

心配した食べ慣れないといった違和感もなく、美味しく食べられて、健康にも良い!

今まで遠慮をしていたのが勿体ないと思えるほどでした。

みなさんも食べてみてはいかがでしょうか☆

 

せっかくの機会、玄米の良さをお知らせすべく。

別記事にて玄米アレコレをご紹介したいと思いますので、そちらもぜひお読みくださいね。

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
肉とよ
山口県宇部市で精肉店を営んでいます。 お肉のことはもちろん、食に関するアレコレをはじめ、地元アレコレ、親子アレコレ‥いろんなアレコレについてつづっていけたら、と思っております。 みなさんに『喜ばれる歓び』をご提供!