肉処とよたアレコレブログ
~喜ばれる歓び~
ゴリ時事

ゴリ時事②「池袋暴走の飯塚幸三の野郎」

みなさんこんにちは、田舎の精肉店肉処とよた略して『肉とよ』です🍖

いつもはヨメが担当しているこのブログですが‥

ゴリラ的な肉旦那が時事ネタについて語るシリーズ。

その名も『ゴリ時事』

2回目の今回は、被害に遭われた方‥だけじゃきっとない、全ての方々に「何言ってんだコイツ」と思わせたあの人のお話。

ヨメ
ヨメ
時事ネタに疎いヨメもコレはないと思いました‥それではどうぞ
肉旦那
肉旦那
こんにちは!肉旦那です!

今日のゴリ時事は池袋暴走事故を起こした飯塚幸三というじいさんについての記事です。

”老人が起こした”よく耳にする事故

まずは事故時の詳細から追っていきましょうか。

  1. 2019年4月19日に東京は池袋で当時87歳の飯塚幸三というじいさんが運転中にガードレールに車をぶつけたことを機にパニックを起こす
  2. アクセルとブレーキを踏み間違えて時速100㎞/hで暴走して人を轢き、最後は停車中のトラックに衝突して停止した
  3. 横断歩道にいた母子2人を死亡させ、歩行者、自転車9人を負傷させての過失運転致死傷の容疑で書類送検、起訴された

‥という事故。

肉旦那
肉旦那
もう2年経ったのか。。。

この説明だけで普通は十分なんですよ。

まあよくある高齢者の運転ミスによる事故か。

亡くなった方かわいそうだな。

高齢者の運転怖いわぁ‥免許の自主返納はよ!

そんなコメントが飛び交って普通は終わるはずのこの事故。

 

さて。

2年も前の事故のことをなぜに今時事ネタとして話題になったのか。

2021年6月現在も裁判が続いており、第8回目の公判が終わったところ。

そこでひとつの大きな事案が起きたから、です。

上級国民

まずなぜこんなにも裁判が長引いているのかというと。

第1回目から変わらず、被告人飯塚幸三というじいさんが

「俺はブレーキとアクセルを踏み間違えていない。ブレーキを踏んでるのに加速した。車の電子制御のトラブルなんじゃないか」

‥なんてバカなこと言ってるんです。

肉旦那
肉旦那
いや、バカと切り捨ててはいけません‥かね?

もしかしたら実際にそんな致命的であり重大な欠陥があるかもしれない、飯塚じいさんの乗っていたプリウス(トヨタ車)だけが、このタイミングで制御系統がぶっ壊れたのかもしれない。。

そして近々の8回目の公判。

飯塚はこんなことを言いました。

電子制御のトラブルは再起動したら治ることあるから。でも俺が運転してた時は壊れてた

運転してた時だけ確実に壊れてて、ブレーキ踏んだら加速しまくって、事故後は元通りになる、と言ってるんです。

肉旦那
肉旦那
なんてこと言い出すんだ、、、

というか普通はですね、裁判にすらならない案件ですよ。

普通に過失致死。

遺族に頭下げまくって、法による裁きを受けて、刑務所入って終わり。

‥なぜにそうならないかと言うと。

皆さんもご存じのとおり、このじいさんが”上級国民”だからなんです。

上級国民(じょうきゅうこくみん)

ネット上などで用いられている俗語(インターネットスラング)で、一般国民とは違う上級の国民を表す。

言葉の定義は明確に決まっておらず、単に富裕層や上流階級を指すことや一般人の理解を超えた言動をする政治家・専門家・官僚等を指す場合もある。

また、政治力や財力などの力を利用して罪や責任から逃れる階級を指すこともある。

「上級国民」という語は一般的には普及しないながらも、大正時代から複数名により造語として使われていた。

2015年(東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム策定)および2019年(東池袋自動車暴走死傷事故)に、新語・流行語大賞の候補にもなった。

Wikipediaより抜粋引用

上級国民じゃない我々のような平民なら警察も裁判所も「なに言ってんのあんた」で終わりです。

肉旦那
肉旦那
むしろ現場で手錠かけられて終わりですわ

それがこと飯塚幸三という上級国民が起こした事故なもんだから警察も司法も忖度しまくってこの有様、という形です。

腹立つでしょ?これ腹立たない人とかいるんすか??

ヨメ
ヨメ
ヨメの”ちなみに”情報

事故後に逮捕されなかったのは飯塚自身に”治療のための入院が必要であったため”とし、また逮捕されていなかったことから「容疑者」の呼称が用いられることがなかった模様。

しかし、この事故の2日後に神戸市中央区で起きた、市営バスが歩行者の列に突っ込み2人が死亡・4人が負傷した事故では運転手の男性が、約1か月後に滋賀県大津で起きた保育園児2人が亡くなった事故では運転していた女性が、それぞれ現行犯逮捕されています。

  • 報道で男性が「元官僚」や「元院長」のように「容疑者」を用いない呼称で報道されたこと
  • 元旧通商産業省の高級官僚であり、退官後も業界団体会長や大手機械メーカーの取締役などを歴任していたこと

などから、「上級国民」だから不当に免責されているのでは??という意見がネットを中心に広まりました。

今回の8回目にして母子を亡くした遺族、松永拓也さんが飯塚幸三に対して初めて直接質問しました。

松永さん「2人の命や遺族の無念と向き合っているのか?」

飯塚「向き合っていないという意味がわからない。私としては心を痛めて重く受け止めている」

とのこと。

で車の電子制御のトラブルだって言うんすよ。

肉旦那
肉旦那
なんなんすかこのじいさん

実際に言ったかは知らないけど、言葉の端々から感じられる、

「2人は悲しいことです、非常に悲しい、悲しいけど車のトラブルですからねえ。車のメーカーさんには安全な車をつくってもらいたいものですねえ

という完全な責任転嫁。。

これ本当のクソ野郎でしょ。

現在90歳という高齢ながらこれだけの裁判をこなすんならまだ頭の方しっかりしてるでしょ。

肉旦那
肉旦那
で、ででででで

じゃあ飯塚が問題といってるその車・プリウスのメーカーでもあるトヨタ社が、これだけ上級国民にいわれてどう出るのか?

 

「世界のトヨタ」までいわしめた国内最大手メーカーは上級国民相手になんというのか?

 

 

 

 

肉旦那
肉旦那
ででん!

トヨタ「車両に異常はなかった

肉旦那
肉旦那
でででん!

素晴らしい!!!

しかも、ただ言っただけじゃないんすよ。

自社の車でこのような重大事故が起きたのは~遺族の方々には~という文面とともに、今後とも安全なクルマ社会を目指すとの声明付きです。

とにかく、いろいろ調査したけど上級国民飯塚が言ってるような欠陥や技術的な問題はない、とのことです。

これをメーカーとして言い切ったのが素敵。

ノーコメントとか、外部の調査機関に、、とかなんとかいわずに『自社製品に問題なし!』といえたことが。

 

次の9回目の公判はいつになるのか、ここでなにかしらの動きがあるのか。

今回電子制御の再起動うんぬん言い出したし‥

次はまたなにか、あの手この手を使いながら裁判をダラダラと先延ばして寿命をまっとうするつもりなんすかね。

もう90歳だしそんなに長くないでしょうから。

上級国民たるもの刑務所に入るわけにはいかーんという感じでしょうか。

ふざけた野郎です。

たぶん遺族の松永さんも随分とストレスしてるでしょう。

飯塚本人の態度もそうですが、それ以外にもなにかしらの圧力受けてるでしょうから。

肉旦那
肉旦那
影ながら応援します

まとめ

飯塚「車に異常があった」

やかましいわ。

異常なのはお前やろが。

反省っていうか良心の呵責に押しつぶされないんすかね。

完っっっ全に異常。

‥いや、異常なのは日本なのかな?

人を2人もひき殺しておいて刑務所ぶち込まないんですから。

元通産相か知らんがそんなに偉いんすか?

7人轢いてもいいんすか??

‥という飯塚上級あんぽんたんのお話でした。

世界的企業であるトヨタがやんわりと反論した、その素晴らしさがお伝えできれば嬉しいです。

いつのころからあるのか忖度、これを機に見直されることを切に願います。

肉旦那
肉旦那
いろいろ口が悪くなってしまったところはどうかご容赦を

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
肉とよ
山口県宇部市で精肉店を営んでいます。 お肉のことはもちろん、食に関するアレコレをはじめ、地元アレコレ、親子アレコレ‥いろんなアレコレについてつづっていけたら、と思っております。 みなさんに『喜ばれる歓び』をご提供!
こちらの記事もオススメ