肉処とよたアレコレブログ
~喜ばれる歓び~
こんなことしました

アイロンビーズで『肉とよ』作ってみた、というお話

みなさんこんにちは、田舎の精肉店肉処とよた略して『肉とよ』です🍖

「友だちの家でこんなん作った♡」‥とは次女の言葉。

遊びに行った先で”アイロンビーズ”をしたんだそうで。

ヨメ
ヨメ
その名のとおり、並べたビーズをアイロンの熱でくっつけてドット絵的なものを作る遊びです

次女が見せてくれたのは、3㎜くらいの大きさのビーズをつなげて作ったNintendoSwitchでした。

配色もさることながら特徴をしっかりととらえており、かと思えばボタンの位置がちょっとずれていたり。

次女のセンスにキラリと光るものを感じます。

ヨメ
ヨメ
‥にしても、、こまかっ!!

よほど楽しかったんでしょうね。

「これ100均で揃えられるんだって♡家でも作ってみたいなー♡♡」

ねだられ、しかししかし飽きっぽいうちの子です。

すぐに他の遊びに目がいくんでしょ~??と最初はノリ気ではありませんでしたが。

ヨメ
ヨメ
100均だし‥飽きたら飽きたで、まぁしょうがないかぁ

と揃えてみることに。

ビーズセット(同系2,3色が1袋に入ったもの)を全種と、仕分け用のケース、細かい作業をするためのピンセットと‥

プレートセット(並べる用のプレートとピンセット・ビーズ同士をくっつけるときに使用するアイロンペーパー)を購入しました。

ヨメ
ヨメ
なんでも形から入るタイプ

「お友だちにあげるネームプレート作った♡」だの「お店に置いてもらいたいから”にくや”とかどう??」だの。

子どもたちが思い思いの作品を作っている横で。

何でしょうね?あの『人がしてたら羨ましくなっちゃうアレ』。

ヨメ
ヨメ
楽しそうやな‥わしにも作らせぇ!!!

例にもれず‥ヨメもさせていただきまーす☆

 

さてじゃあ、どんなの作ったら良いと思う?と聞くと、、

「知らんし。いつものゴリラで良いんじゃない?」

せっかく遊んでいたおもちゃを取り上げられた次女から、心底どーでも良さげ風の冷めた返事が返ってきました。

ヨメ
ヨメ
‥見とけよ

作るとなると本気になります。

あわよくば肉とよに飾ってもらおうとの魂胆により『肉旦那的金髪ゴリラ&屋号』をワンプレートで作ることにしました☆

まずは下書き。

できあがりを予想しながら絵を描き、それを下敷きにしてプレートにビーズを並べていきます。

ドット絵ながら‥屋号上手なんじゃない?!と自画自賛をしつつ。

ここでモヤ。

ゴリラがどうもうまくいかないゾ。。

100均クオリティといいますか、、

ヨメ
ヨメ
ビーズの大きさが均等じゃないのかな?

イイ感じにはまりません★

アッチをはめたらコッチが浮く‥

しかしここまで並べたらもう突き進むしかない!

間のビーズを抜きながら、色が抜けても変にならないか考えながら。

試行錯誤を繰り返すこと実に4時間。。

長女の「ゴリラ喋らせたら?笑」の一声をくんで『ウホ』を追加。

なんとか並べ終わりました☆

ヨメ
ヨメ
下書きと比べても遜色なくできたのでは?!

ところどころ浮き気味のビーズに気を付けながら、上にアイロンペーパーをのせ‥

低温~中温にしたアイロンをあて、くるくる円を描くように温めます。

プレートセットの裏に書かれた作り方によれば、30秒前後で溶け合ったビーズがくっつくようです。

‥が、初心者ですのでその加減がよくわからない。。

なんとなーーーく、ぎゅっぎゅと1分くらい押しあててみました。

ビーズが冷めたらゆっくりとアイロンペーパーを外していきます。

‥作り方を無視した結果、なんでしょうね。

チラリと覗くゴリラが若干テカテカつるつる。

ヨメ
ヨメ
後悔もあと吹く風

プレートから取り外し、裏返し。

再びアイロンペーパーを乗せ、表面と同じようにアイロンをかけたらできあがり!!

抜いたビーズ跡やツヤツヤてかてか感は否めませんが‥

「”肉処とよた”と後光さすゴリラ」の完成です♪

ヨメ
ヨメ
うん!及第点!!

 

途中、100均クオリティビーズに四苦八苦させられましたが‥

お友だちの家のそれは問題なく並べられたようですし、ハンドメイド専門のブロガーさんもさすがといった仕上がりですし。

調べてみると、これはどうしてもモノに左右されるようです。

ヨメ
ヨメ
ともあれ、ステキな時間つぶし♪

今回は3㎜サイズのビーズを使用しましたが、一回り大きい5㎜サイズも100均にて購入ができます。

子どもの指先知育にも良さそうですし、これからも親子でいろいろな作品作りをしていきたいと思います♡

 

 

 

 

できあがったブツを自慢げに次女に見せたところ、

「うっっすwこれたぶん失敗じゃねww?溶けすぎワロタwww」

ヨメの鼻をぽっきりと折る、たたみかけるような”草生える”。

ヨメ
ヨメ
‥やかましわ

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
肉とよ
山口県宇部市で精肉店を営んでいます。 お肉のことはもちろん、食に関するアレコレをはじめ、地元アレコレ、親子アレコレ‥いろんなアレコレについてつづっていけたら、と思っております。 みなさんに『喜ばれる歓び』をご提供!
こちらの記事もオススメ